読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お手軽に印度の味

今回はこちら。

 

カレー好きの間で話題沸騰中の(と思われる)商品。

Mascot 「印度の味」です。

f:id:vacant-iris:20170305213648j:plain

鶏肉(別の肉でも問題は無いと思います)を炒めてこのペーストを

混ぜるだけで、本格的なカレーの味になってしまうという商品です。

ほうほう、それは無視できませんな。

 

ということで、まず肉と野菜を炒めます。

f:id:vacant-iris:20170305213646j:plain

鶏肉とナスと玉葱にしました。

実際には、ペーストに玉葱がすでに入っていますが、あえて足します。

後はペーストを加えて煮込むだけ。

 

別にサラダも作りました。ビーンズサラダです。

ミニトマトとキウイも加えてあります。

f:id:vacant-iris:20170305213645j:plain

 

見た目があまり綺麗でないのはご容赦。

f:id:vacant-iris:20170305213640j:plain

確かにおいしい。

水の量さえ間違えなければ問題ないですね。

こんなに簡単に出来て、更に化学調味料不使用な点も非常にポイント高いです。

是非試してみてください。

それでは。

どうなることやら

梅の花も各所で咲き始め、否応にも春の到来の感じずにはいられない今日この頃。

 

今回は・・・すでに多くの方が語っている事ではありますが、私も言いたいので取り上げます。

やる前からコケる事がほぼ確定している「プレミアムフライデー」です。

 

通常より早く帰る事により、個人の消費拡大や、余暇の充実を狙うというものだが、

すでに失笑ものである。

会社の中には、色々な部署がある。

全ての人が途中で仕事を切り上げられるわけが無い。

仕事の量も納期も変わらないのに、早く帰れると思っているのだろうか。

 

そもそも、サービス業に従事している人達には無縁の試みである。

それどころか、プレミアムフライデー用限定催事の企画、用意等、

通常ならやらない余計な仕事が増えてしまうというバカげた結果になるのは

明白である。

 

では、誰が対象なのか?

こんなバカげた試みを行使できる連中とはどんな職種なのか?

答えは簡単、「普段から暇な連中」である。

 

つまり、これを提唱している連中、政府と経団連である。

名目上は国民の為をうたってはいるが、目は国民の方に向いてはいない。

一部の公務員がオイシイ思いをするだけのクソみたいなイベントである。

仕事は下請けや下っ端に投げ、自分はのうのうと帰るという訳だ。

 

そのくせ、自分達は消費拡大に貢献などしないのは火を見るより明らかだ。

どうでもいいロゴマークを作ったり、何の関係もないタレントを起用したりする暇が

あるのなら、もう少し多角的に分析してはどうですかね?

 

いずれ、スーパークールビズ同様、誰も語らなくなって消滅するのでしょう。

冬の冷気に柑子の実も震える

今年も今日で終わり。穏やかな年末年始になることを願っております。

また面白い記事があったので紹介します。

「もえるあじあ」さんより引用

トドメデタ━━゚(∀)゚━━!! 今年最後の朝日新聞「都合のいい言い換えや言葉遣いをする卑怯者が日本には溢れている」|もえるあじあ(・∀・)

 

平気で捏造する会社がよく言うよ。

 

「安保法制」を「戦争法」と言ったのは誰ですかね。

毎回毎回、法案可決を「強行採決」と言っているのは誰ですかね。

都合の良いときだけ、「アジア諸国」と表現するのはどうなんです?

反日政党の不祥事は報道しないか、暗に擁護するのはどうなんです?

自分達にとって都合の悪い発言は、すべて「ヘイトスピーチ」で逃げるのは?

卑怯者はアンタ達ですよ。

 

新聞社というのは、ある程度優秀な人間が集まっているのだと思っていましたが、

日本語すらまともに扱えないような人間の集まりだったのですね。

 

何が「強行採決」か。誰かさん達は途中退出しているじゃないですか。

ある人は携帯いじっているし。バカじゃないのか?

 

もう一つ紹介したい記事があったのでこちらに。

【あほすぎワロタw】米、靖国参拝に無反応→日本マスコミが国務省へ押しかけムリヤリ言わせる→「アメリカ政府が不快感を表明!」→内閣支持率最高水準にwwww|もえるあじあ(・∀・)

反日メディアによる得意技は色々ありますが、

これは「捏造」と「印象操作」の合わせ技。

この連中は、「相次ぐ」、「~とみられる」、「議論(物議)を呼びそう」等と

いった言葉が大好きです。

お分かりのように、すべて曖昧な表現です。

つまり、断定してしまうと後で何か言われかねないので、

曖昧にして逃げ道を作っておく訳です。なんて卑怯なのでしょう。

 上記の言葉が出てきた時は注意してください。

 

それでは良いお年を。

とうとう 12月も後半へ。

クリスマスという強迫観念に駆られて無駄な出費をしていないですか?

 もはや誰も覚えていない流行語や今年の漢字なるものが発表されて数日

経ちますが、 こんなニュースがありました。

 ↓

【衝撃画像】蓮舫、参院本会議中に隠れながらスマホをいじってたことが判明 wwwwwwwwwwwwwwwwwwww | 保守速報

 

これだよ。コソコソと隠れて携帯いじりですか。

これだけで、国会審議などどうでもよいという思いが良くわかりますね。

追及されたら、正当化する言い訳を必死にするのでしょうね。

こんな事をしておきながら、審議の時間が短いだの国民不在だの言えますね。

笑わせるな。

 

野党って、いいですよね。「ホワイト政党」で。

だって、「面倒ならば途中退出(サボリ)OK」

「仕事中に携帯いじりOK」

「仕事中に居眠りOK」

「責任ある立場でないので適当でよい」

「何かあっても、反日マスゴミ反日ジャーナリストが擁護してくれる」

「ガソリン使い放題」

「どんなバカでも、先生と呼んでもらえる」

「年収2000万以上」

 

いかがですか。最高でしょう。

途中で抜けたって、居眠りしたって、ただ文句を言っていれば歳費が貰えるのだから。

 

ここで、ご存じの方もいるでしょうが、イギリス野党の印象深い言葉を載せる。

イギリス野党党首のコメント

「今は国の重大事だ。ひとまず政争は横に置いといて、政府に協力する。我々が一致団結して金融危機を乗り越え、マーケットや金融機関を安定させることが、今一番大事な事だ。我が党は責任ある野党として、イギリスをこの未曾有の危機から救い出すため、政府と協力して我々が出来る事なら何でもする覚悟だ。」

 

日本にとって資する事は何一つせず、もっともらしい理由をつけて

与党を批判することしか出来ない日本の野党。

無くなっても困らないではなく、無い方が良い。

そのうち入院するのだろう

こんにちは。霜降日です。

今日取り上げるのはこれ。

 

「保守速報」さんより引用

ttp://hosyusokuhou.jp/archives/47235865.html

 

「極めて重大な違法なことではないのではないか」

早口言葉ではありません。

自民党ならば、親の仇の如く非難し追及するだろうが、

身内だった場合はこの対応。反吐が出ますな。

 

山尾氏側も、この政治資金問題について「確認中」の一点張りらしい。

今年2月29日の衆議院予算委員会において、甘利前大臣の政治資金問題を偉そうに追及していたのだから、自分もちゃんと公表したらどうだ。人の批判はするが、自分の事になると黙って逃げる。こんな幼稚な事しかできない人間が議員になれるのだから呆れるわ。

 


山尾志桜里 議員 民主・維新・無所属クラブ 国会中継「衆議院予算委員会質疑」 2016/2/29

また、同じ予算委員会の中で、「匿名の、本当に存在するのかどうかも私達には分からない弁護士が調査する話ではない」と発言している。

つまり、訳の分からない弁護士ではなく、ちゃんと出所がはっきりしている弁護士を使い、事実確認を煙に巻くな、という意図の発言だろうが、

「匿名」の、本当に存在するのかどうかも分からないブログの発言を「本質」だと取り上げて国会で追及したのはどこの誰だ。

 

何一つ、具体的な名称が書かれていない落書きのどの部分に「本質」を感じたのか是非教えて欲しいものだ。

現在、山尾氏と「日本死ね」ブログの投稿者が同一人物なのではないか、との疑惑が持ち上がっている。過去の小4なりすましの事例を見ても、あり得ない話と切るのは早い。

 

言うまでもなく、マスゴミはこの問題を報道していないが、いつまで隠し通せるか。

ちゃんと事実を知りたいと思っている人達を欺けると思ったら大間違いだ。

これが都民の望んだ事なのか

今晩は。霜降日です。

ふざけたニュースがありました。

 

↓「もえるあじあ 」さんより引用

舛添知事「都民って誰?」 夕刊フジ直撃に「変更はない」 韓国政府に都有地「貸し出し」

ttp://www.moeruasia.net/archives/47189416.html

 

都民の言葉など聞くつもりは無いようだ。

現在、政権批判のネタとして保育所問題を利用している連中は、この件について

どう思っているのかね。公約として、待機児童ゼロを掲げていたにも関わらず、

保育所などどうでもいいと言っているように聞こえるこの発言に対して。

 

何も思うわけはないか。こいつらは、子供や低賃金労働者をダシにして、

「日本死ね」と言いたいだけの連中だから。

そんなに日本が嫌いなら、自分の好きな所へ移住したらどうですかね。

 

この発言や、税金五千万近くを旅行に使っていたことは、ことごとくマスゴミはスルー。

安部政権に移行してから、保育所の数が増えている事もスルー。

さんざん批判している民主党が、政権時代に保育所対策を仕訳対象にしていた事実もスルー。あげく、これを指摘された民主党議員や、バカの一つ覚えで「日本死ね」を繰り返す連中は、反論できずにツイッターをブロックするという小学生も真っ青の幼稚な行動に出ている。

 

都合の悪い事には触れず、平気で逃げるような連中の事を誰が評価するというのか。

簡単に騙せると思ったら大間違いだ。

どうせ深い意味など無い

こんにちは。霜降日です。

今回は、すでに色々な方によって語られた事ではありますが、

個人的に気になることがあったので取り上げてみます。

 

先週の3月20日、新宿でいつもの人々が何やら喚いていて、3連休の最中、

下手糞なラップもどきを聞かされた人達の心中は察するに余りある。

子供や低賃金労働者をネタにして政権批判を繰り返している連中が、一方では

「子供を政治利用するな」などと抜かしている現状に唖然とする他ない。

 

このニュースの内容については、他のまとめサイトで詳しく書かれているので

気になる人はそちらを。

私が気になったのは、連中の背後にある黄色いロゴである。

というのは、また何かをパクっているのでは・・・と思ったからである。

 

過去、このデモ隊の連中が、アメリカのバンド「sonic youth」の「goo」というアルバムジャケットを模したTシャツを着ていたことがあった。

当時はパクリではないか? という意見もあったが、パロディ作品を集めたサイトがあるくらい有名なジャケットであり、こうなってしまうとパクリ云々という意見が的外れになってしまうのだ。

「世界中でパロディが作られているものなのに、何がいけないの?」

「みんなやってる事なのに、何で私達だけが言われなきゃいけないの?」

という思考停止論が当然のように通ってしまうのだ。

真意は別にして、口では何とでも言えるのだから。

 

また、アメリカのHipHopグループ「public enemy」のバンドロゴをそのままプラカードに印刷していた事もあった。なんでしょうね、こんな超有名グループのロゴを堂々と使うというのは。自分達の事を説明しているのですかね。「公共の敵」だと。

public enemy は、「Don't believe the hype」という曲を作っている。

ええ、分かっていますよ。こんな連中の事など誰も信じませんよ。

 

後は、プラカードに書かれた「war is over」という文字である。

これは単に言葉を引用しているだけだろう。ジョン・レノンが作った曲である。

「Happy Xmas (War Is Over)」と名付けられたこの曲は、聞けば誰もが「この曲か」と気付くくらい有名な曲。

「あなたが望めば戦争は終わる」とジョンは訴えた。

「戦争反対」と訴える事を頭から否定するつもりは無いが、どこで訴えているのかと。

そんなことは、実際に戦争が起きている地域に行って訴えろよ。という話。

現在戦争が起きているわけでもない日本において、「戦争は終わった」とか意味が分からない。言葉の意味を調べてから使って欲しいものだ。

 

他にもあるのかもしれないが、私が知っているのはこの3つ。

こういった前科があるので、今回も何かパクっているのではと思い調べてみました。

前述した黄色いロゴについて、パッと思い浮かんだのが、アメリカのパンクバンド「green day」の「american idiot」というアルバムのジャケット。

ハート型の手榴弾を掲げている絵なのですが、似ている気もするし、結びつけるには少々強引かという気もする。

 

そこで、画像検索してみました。

・・・う~ん。ピンと来るものは出てこない。ライオンキングの画像が出てきたときは思わず笑ってしまいましたが。

もう一度、画像を見てみる。

下に書かれた書体が、何かに似ているような気がする。

この尖った印象の末広がりの文字・・・メタルっぽい?

・・・ああ、「metallica」だ。metallica の 「St. Anger」だ。

力強い握りこぶし、中心からのスピード線。似ている。

 更に、アルバムのタイトルを直訳すれば、「聖なる怒り」。

いかにも、連中が好みそうな言葉だ。

 

だが、これは似ているという程度を超えるものではないので、パクリなのかどうかは判断できないし決めつける事はできない。

大体、こんな有名所を使えば、誰かの目に止まって疑われてしまうということに気付かないのか。自己満足という囲われた中で悦に浸っていると、人目など関係ないのだろうが。